県協会傘下団体各位

連盟より会員の安全規定違反に対する対応について
連絡がまいりましたので共有いたします。
添付書類をご確認いただき、各会員様にお知らせ・ご連絡いただけますよう
宜しくお願いいたします。

◇以下、連盟通知事項
本年8月に東京2020パラリンピックアーチェリー競技大会において、
代表選手の出場辞退に関する報道がありました。
昨日(12月1日)日本身体障害者アーチェリー連盟から当該案件に関する
選手への処分が公表されたことを受け、本連盟としての対応を公表いたします。

<加盟団体宛に送付した文書>
【会員の安全規定違反に対する対応について_20211202】

(公社)全日本アーチェリー連盟