県協会傘下団体各位

お世話になっております。県協会事務局の大竹です。

全ア連より安全規定の遵守についてのお願いがまいりましたのでお送りさせていただきます。
添付資料を確認していただきまして、会員の皆様に重ねてご周知いただけますようお願いいたします。

NPO法人神奈川県アーチェリー協会
事務局 大竹

◆以下連盟通知

先般「東京2020パラリンピック アーチェリー競技大会出場辞退」という報道がありました。
日本身体障害者アーチェリー連盟からの報告によると、練習の環境において、
「一人の選手が所有者に無断で複数台の弓に触れる」という行為が確認されたとのことです。

全日本アーチェリー連盟では、このことを機に、再度安全規程遵守の徹底をお願いしたいと思います。
加盟団体におかれましては、「安全規程」につきまして、会員の皆様に重ねてご周知いただき、
安全への高い意識を持ちながらアーチェリー活動をしていただきますよう、お願いする次第です。

加盟団体宛メールに添付した文書
 1)安全既定の順守について(お願い)
 2)全日本アーチェリー連盟 安全規定